軽作業ってどんなアルバイト?倉庫等での簡単なお仕事です

そもそも軽作業って何?

軽作業というのは体力をあまり必要としない作業を指します。工場・倉庫内での製造・仕分けが主な内容となっており、専門的な知識や免許などは一切必要としません。接客業とは違い、黙々と作業を行うのが特徴です。「人と話すのはちょっと苦手」という人にも安心ですね。年齢・性別問わず活躍することができるアルバイトです。また「一日単位」などの短期の募集が多いのも特徴です。直前に募集をかけることもよくあるので明日働きたい、という場合でも応募することができますよ。

軽作業の注意点って?

腕力は必要とされない仕事ではありますが、一日かけての立ち仕事であるため慣れないうちは足が疲れます。指定されたものを探してきて梱包する仕事の場合は別ですがライン作業や製造の場合立っているだけであまり足を動かさないので余計疲れるかもしれません。そういう時は少しだけ足を動かして軽くストレッチ(勿論作業の邪魔にならない範囲ですよ!)するといいでしょう。また、多少の設備はありますが気温調整が完璧でないこともあるので夏や冬は特に体調管理に気をつけましょう。

どうやって始めるの?

「軽作業アルバイト」で検索するとわかるのですが、軽作業のアルバイトは派遣という形をとることも多いんです。先ほど一日単位での募集が多いと言いましたね、この点が派遣との相性がいいからなんです。立ち仕事に自信がない、自分に合っているかわからないなどの場合は派遣で一日だけ入れてみるのもいいでしょう。逆にがっつり稼ぎたい場合ならフルタイムで働くことも勿論できるので自分の事情と合わせて考えてみるといいでしょう。

ドコモの求人は、大手の携帯ショップなどで活発に募集が行われており、予め勤務条件や勤務先の立地などを確かめることが重要です。