居酒屋のアルバイトをやりたい人が知っておくべき仕事内容の基本3選

ホールでの接客の仕事

これは居酒屋を利用したことがあれば、店員さんの様子を見れば分かりますね。主にお客さんがくれば、その人を席まで案内したり、注文をとって、料理や飲み物を席まで運んでいきます。そして、食べ終わった料理のお皿などを下げたり、お会計をしたりと、かなり忙しいです。フロアの中をずっと動いている印象なので、慣れるまではちょっと疲れるかもしれません。居酒屋の店員はとにかくテキパキ動くことが大切ですから、そこは知っておきましょう。

キッチンで料理を作ったり洗い物をする仕事

これは接客の仕事とはちょっと離れますが、厨房に入って注文を受けた料理を作る作業、そして返ってきたお皿などを洗う仕事ですね。家で家事をやっていない人が大半だと思いますから、疲れるかもしれませんが、慣れればある程度自分なりに順番ややり方を考えて、自己流の方法でテキパキとこなせるようになるのではないでしょうか?水仕事も含まれますから、夏は良いかもしれませんが、冬はちょっと辛いかもしれません。お湯が使える店なら問題ないですね。

閉店後のちょっとした作業

シフトによっては、閉店時まで働かない可能性もありますが、24時間営業じゃない居酒屋では閉店後の片付けや掃除など、ちょっとした雑用があると思います。閉店後、バイトはすぐに帰ることができるというわけではないでしょう。そういった作業を終えてから帰ることになるので、夜は遅くなりやすいですし、営業時間が終わってホッとするのも束の間、最後の仕事をこなしてようやく帰ることが出来るのではないでしょうか?どのバイトでも閉店まで残っていると、そういう作業をやることになると思いますね。

仙台での飲食店なら求人がたくさんありますから便利です。ライフスタイルに合わせて、シフトや給与を選びましょう。